春コーデレディース2017

 

春コーデレディース2017!アラサー向けトレンドカラーの取り入れ方

春コーデにはキレイ色を取り入れるのが、オシャレ見えするポイント。

 

街で浮かないキレイ色コーデをアラサーファッションに取り入れたいですね。

 

2017年春のトレンドカラーをピックアップします。

 

顔色が明るく見える イエロー

イエローの春コーデ

 

ヘルシーな華やかさが魅力のイエローは、2017年春の注目カラー。茶色や黒と合わせると、コントラストがハッキリしずぎるので、白やグレーと合わせてなじませるように着こなすのが、色浮きしないコーデのコツです。

 

ライトイエローのマキシワンピを、ロングカーデ風に前を開けてデニムと合わせます。インには白のニットキャミソール。ライトイエローは肌なじみがよく、白肌さんにも黒肌さんのとちらにも似合います。

 

濃いめのイエローは、顔から遠いボトムで着用します。派手見えを避けるために、濃いイエローは、ボトムで投入してカジュアルでシンプルなトップスと合わせます。濃いめイエローに合わせるグレーは、薄めのトーンがきれいです。黄色のレーススカートに、淡いグレーのカーデを合わせて、大人っぽく着こなします。

 

大人っぽい ピンク

ピンクの春コーデ

 

様々なトーンがでている今季のピンクは、デザイン自体も大人っぽいものが増えてます。コーデはコンサバを意識すると、甘くなりすぎずに大人可愛い服装になります。

 

糖分ひかえめなさくらピンクは、誰が着ても上品におさまります。トップスでもボトムスでも取り入れてOK。デザインはシンプルなものを選ぶと着映えします。デニムとの相性も良く、小物を辛めにしてツンデレに仕上げます。

 

鮮やかなマゼンダピンクは、カジュアルに振って、浮くのを防ぎます。マゼンダの膝丈スカートに、Gジャンや白Tなど、定番アイテムを合わせるのがこなれ感のある着こなしになります。

 

端正に着こなす ラベンダー

ラベンダーの春コーデ

 

今シーズンは、ラベンダー色のシャツやパンツなど、カッチリしたアイテムが注目されてます。甘口すぎないシンプルテイストが、大人っぽい春コーデと好相性です。

 

パンツでラベンダーを取り入れるなら、とろみ素材のワイドパンツがおすすめ。フェミニンだけど辛口で、嫌味のないイイ女っぽさが前面にでます。存在感のあるパンツに合わせるトップスは、ネイビーのVネックニットやシャツでシンプルにまとめます。

 

ラベンダーのニットトップスは、首開きの広いものより、ボトルネックで肌の露出を少なくする方が女らしく映ります。ほどよくカチッとしたニットには、オフホワイトで透け感のあるプリーツスカートで甘さをプラス。

 

ワントーンが旬 ブルー

ブルーの春コーデ

 

キレイ色の代表パステルブルーは、差し色として使うよりもワントーンの春コーデが新鮮。鮮度がアップし、アラサーにぴったりな抜け感のあるコーディネートになります。

 

ネイビーのカットソーに、グレイッシュなパステルブルーのスエードスカートをはきます。くすみパステルは、普通のサックスよりも大人っぽくて、ダークカラーともなじみやすく、ネイビーとのグラでコーデにメリハリがでます。

 

鮮やかブルーのロングワンピースはインパクトがあり、派手な印象になりがちです。アウターに王道のトレンチコートをはおって色の面積を少なくし、クールに仕上げます。

 

大人フェミニン ホワイト

定番の白は、春らしさがいちばん出しやすいカラー。エアリーな素材感で女っぽく着こなします。ひとクセデザインで、アラサー世代の大人可愛いコーデもおすすめ。

 

オールホワイトコーデなら、デコラティブなトップスとセクシーなボトムで女子力を高め、ラフな小物でハズすのが、モードに仕上げるコツです。
トップスは肩を出すデザインのフリルブラウス、ボトムはタイトのラップ型スカートで広めにスリットを入れます。セクシーな組み合わせには、ごつめなシューズで意外性をだすのがオシャレのポイント。

 

デニムに合わせるニットトップスなら、白のカシュクールデザインを選びます。定番デニムに白のカシュクールの肌見せなら、カジュアルでヘルシーな女っぽさがだせます。